お知らせ 【重要なお知らせ】2022年6月22日にプライバシーポリシーを変更いたしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

3

中小企業のためのデータ分析導入ケーススタディ~鹿児島県曽於市小迫ストアーの挑戦~

Organizing : 株式会社D4cアカデミー/データサイエンスアカデミー

Registration info
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

中小企業のためのデータ分析導入ケーススタディ
~鹿児島県曽於市小迫ストアーの挑戦~

概要

データサイエンスに関する研修事業・アドバイザリー事業を展開する株式会社D4cアカデミーは、実際の事例を紹介するウェビナーとして「中小企業のためのデータ分析導入ケーススタディ~鹿児島県曽於市小迫ストアーの挑戦~」を開催します。
このウェビナーは、「データ分析を取り入れてみたいけれど、資金や人材の確保が難しい」と感じていらっしゃる方に向けたセミナーです。 中小企業でのデータ分析の導入事例がまだまだ少ない中、人口34,000人のまちで100年以上続く地域密着スーパー・小迫ストアーは、データ分析の基盤を整えて需要予測に取り組んでおり、株式会社D4cアカデミーはその導入をサポートしてきました。小迫ストアー4代目・小迫京平氏に取り組みの詳細を伺うとともに、株式会社D4cアカデミーの和田陽一郎が、今回のデータ分析導入のポイントとなった「自動化」「データサイエンス研修」について解説します。

内容(予定)

時間 内容
14:00-14:10 オープニング
14:10-14:40 小迫ストアーの取り組みについて
小迫京平(小迫ストアー副代表)
14:40-15:10 データ分析を取り巻く状況と中小企業での実現方法
和田陽一郎(株式会社D4cアカデミー代表取締役社長)
15:10-15:30 クロストーク+質疑応答

登壇者

小迫京平

小迫京平(小迫ストアー副代表)

鹿児島県曽於市で大正時代から続く老舗スーパー・小迫ストアーの4代目。大手通信会社でシステムエンジニアとして勤務した後、Uターン。小迫ストアーでは生鮮食品や総菜、雑貨を扱い、高齢化が進む地域の生活を支えているほか、「愛され弁当こざこ」として弁当・仕出しにも力を入れている。 https://kozako.net/


和田陽一郎

和田陽一郎(株式会社D4cアカデミー代表取締役社長)

東京工業大学大学院博士課程を経て、2008年株式会社データフォーシーズ入社。同年、博士号(工学・東京工業大学)取得。入社後はデータサイエンティストとしてデータ分析業務に従事し、マーケティングや金融の分野を中心に多数のプロジェクトに参画。2018年データサイエンスアカデミー設立に伴い学長に就任、カリキュラムの監修やデータサイエンティスト育成のコンサルティングを行うとともに、講師として講義も行っている。九州大学大学院客員准教授、北海道大学客員教授、電気通信大学客員教授。

参加対象

  • 中小企業・小規模事業者でデータ分析を取り入れたいと考えている方
  • その他データ分析に関心をお持ちの方

参加費

無料

お申込み

下記申込フォームからお申込みください。
https://d4c-academy.org/seminar_application/

その他

セミナー終了後1週間はアーカイブ配信を行います。 アーカイブ配信視聴希望の方も同様にお申し込みください。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

y_wada

y_wada published 中小企業のためのデータ分析導入ケーススタディ~鹿児島県曽於市小迫ストアーの挑戦~.

05/12/2022 16:27

中小企業のためのデータ分析導入ケーススタディ~鹿児島県曽於市小迫ストアーの挑戦~ を公開しました!

Group

データサイエンスアカデミー

データサイエンティストの育成から就職支援まで行っています

Number of events 83

Members 341

Ended

2022/06/03(Fri)

14:00
15:30

Registration Period
2022/05/12(Thu) 16:00 〜
2022/06/02(Thu) 18:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer